男性でも乳房の病気になる!女性化乳房の検査とは

診察の結果、女性化乳房だと判明

まだ若かったので恥ずかしさも強かったのですが、そんな母親の迫力に押されて一緒に病院で検査してもらうことにしました。
検査は乳腺外科という場所で行われたのですが、当然というか周りは女性の患者ばかりだったのでとても気まずかったのを覚えています。
実際の検査は、ベッドに寝て上半身を出し、エコーのような機械でしこり部分を診ていくというものでした。
時間は30分くらいかかり、その間じっとしていないといけないので結構辛かったです。
私の場合は終了するとすぐに先生に呼ばれ、その場で結果を聞くことが出来ました。
かなり緊張しながら聴いたのですが、結果は女性化乳房症という聞き慣れない病名でした。
癌でなかったのでものすごくホッとしたのですが、女性化乳房という病気もやはり気になります。
母親が先生と話しているのを聞いていると、男性でも乳腺など胸の組織が活発に成長して、まるで女性のように脂肪などが付いて胸が大きくなることがあるとのことでした。
食べ過ぎなどで太った人が胸が大きくなることもありますが、そういった単純な脂肪の蓄積とは違って体内の組織に問題があるためこのような病名が付いているのです。

男でも胸の病気になります診察の結果、女性化乳房だと判明違和感があれば勇気を出して病院に

女性化乳房の症状について女性化乳房とは - 医療総合QLife